大変長らくのご無沙汰です、遅くなりましたがお約束のMFJ全日本モトクロス選手権 近畿大会のご報告を致します。
 先ずは各クラスリザルトから

 IA-1 ゼッケン 氏  名  所属チーム名                ヒート1 ヒート2 7戦終了時 
     400 山本 鯨  HONDA HRC                 第1位  第1位  306P
      10 小方 誠  KAWASAKI TEAM GREEN           第2位  第3位  295P
       1 成田 亮  HONDA HRC                 第12位   0   248P
      99 平田 優  YAMAHA FACTORY RT             第3位  第4位   244P
     331 新井宏彰  KAWASAKI TEAM GREEN           第5位  第2位   222P
その他8位に 8 星野 裕  グリーンクラブ八尾カワサキ&ANNEX CLUB   第7位  第8位   173P
  19位に04 大石一斗  グリーンクラブREAL RIDE with ピアテック   第15位 第17位   50P

 総評 ナニシロ#400山本選手の鼻息は荒い・・・
決勝1ヒート(IA-1の予選で転倒した常勝#1成田選手がスタートラインに着くも初めは頑張ったが不調でどうも上がらない落ちるばっか)ホールショットの(昨年も暴れた)スズキの#44小島選手だが何かしらこれまた元気が無い(迷平井が思った行ける、二人はなんとなく元気が無いコリャ落ちるは)ナンデダロ~(小島選手は故障は無い何かあるん違う???)今年は少々元気のないヤマハ平田選手・・・たまたま調子の悪い3人がスタートで上位に来たが、ホンダの#400山本選手はオイラの予想通り3周目には、前を行く#44小島選手をパス、その時点で山本・小島・平田が先行、第2グループには成田・新井・小方中盤には2位争いの小島と平田が競い、4位争いを成田・新井・小方と続くが小方はここで作戦が少しずれたのでは、前を行く成田・新井(特に同僚の新井のパスに時間が掛ったのでは?)ヤット3番手に上がってきたのはすでに中盤を過ぎてナカナカ2位の平田選手に届かないがやっと2位に浮上したものの1位の山本選手とはかなりの時間差・・・
 最終 1位 山本選手 2位 小方選手 3位 平田選手 4位 小島選手 5位 新井選手となった。
決勝 ヒート2 成田はリタイヤして、今度もヤッパリ鼻息の荒い山本選手がホールショットこれに小島選手・ホンダに乗る#45大塚選手と続いたが、前半にカワサキの誇る#331新井選手が二人を早々とパス2番手になり先行する山本選手を追い上げヤヤ追いついたのだが残念ナカナカ届かない後ろでは、平田選手も先行する小島選手を早々とパスここらで我らが#10小方選手もスタートでの遅れ(10番手からのスタート)を取り返し追い上げが始まり、3位まで上がるも時間切れ何しろベストラップを出して追い上げたが、後半山本選手は元気を盛り返し1位をキープ チエッカー嬉しいピンピン2位には新井選手が3位には小方選手4位平田選手5位には頑張ったスズキに乗る深谷選手 6位小島選手とッずいて熱戦の幕は閉じられた。
 あ~オモロカッタが、痛い小方は山本に11ポイントも開けられた仕舞った、あと2戦 カワサキの夢を乗せて我らがTEAM GREENの二人に頑張って貰いたい。

 ハハハハハこんな夢見てズッコケた!!!!!
 ソレハネ 新井・小方両選手が頭を獲り山本選手がズコケタ?逆転や「てなもんや三度笠」夢は夜開く~チャンチャン
 そんな事あり得るかな・・・あるかも?・・・最後までカワサキの二人はやってくれると思っております。

 それにしても今年のカワサキはやってくれるよな~そりゃTEAM GREEN やんか・・・マタマタ・・・チャンチャン

 IA-2 ゼッケン  氏  名 所属チーム名               ヒート1 ヒート2 7戦終了時
     922  古賀太基  N.R.T.                  第4位  第2位  274P
      31  渡辺祐平  YAMAHA FACTORY RT      第3位  第1位  271P
     912  小川孝平  TEAM ITOMO                第1位  第4位  237P
30  岡野 聖  フラィングドルフイン サイセイ        第2位  第3位   235P
      17  安原 志  グリーンクラブ八尾カワサキ&ANNEX CLUB 0   第7位   203P
その他7位に 42  北原岳哲   グリーンクラブパーク神戸          第11位  第7位  152P
     #37植田翔太・#57大木汰一・#52平山 力・377渡辺涼太・#56菅谷崚介・#50小林秀真
     #59迫田勇馬・65土屋元希 と多くのIA-2が頑張っているので来年は頑張ってくれるのでは???
 いずれにしても練習を一生懸命やらなアカン・・・マア平井道場に来てみたら???はやくなるぞ~???

 総評 少々厳しいが#17安原選手には、指定席はイランもう少し前を走って欲しい、彼は出来る選手や体も大きいし、頑張って欲しいよ!!!
 レース展開はあまりにもカワサキがTOPに絡んでないので書くのが嫌になりましたヨン~ それに平井道場のIA-2の3人が全員骨折だってナンデヤ?・・・弛んでるん違う?ハッパ掛け過ぎかな~来年みんな頑張らなアカンな・・・
 ということでオイラあと2戦はリタイヤする、応援に行っても門下生がお走らないレースはな~ 第7戦唯一人の元気もん#50小林秀真が俺の目の前に来ない来たと思ったら左手がダラリ・・・アチャ~

「てなもんや三度笠」来年は一つ道場でみっちり野郎や内科・・・覚悟して頂戴多分目が回る・・・お出でよな!!!

 I-Bでは前途洋々若い力がIAを狙ってるこれこそ頑張って欲しいクラスであります。
 #14 高橋虎支郎 17才 カワサキ グリーンクラブジュニアーライダース 現在 チャンピォン 239P
 #18 佐々木 麗 18才 ヤマハ  Y's RACING with TWISTERCAMP            234P
 #67 神田橋 瞭 16才 カワサキ グリーンンクラブピユアテックレーシング          222P
 #68 渡辺  陵 16才 ヤマハ  チームピットイン                     193P
 # 1 児玉 伯斗 17才 ホンダ  MARUSAN RACING                    184P
 オッと忘れる所やった
 # 8 上岡聖志朗 17才 カワサキ グリーンクラブパーク神戸                 69P
 平井道場で喝を入れな気持ちが弱い同じ過ちが多すぎる、素晴らしい素質を持っている、オイラが愛する上ちゃんや内科頑張れ、モット図太く為らなアカン・・素晴らしい性能を発揮せなアカン・・・

 マダマダ多くの若者が居る・・・このクラス高校野球と同じ一番大事なとこや内科頑張ろう。

 全ライダーにチャンスがあるよ、残り2戦に最善を尽くせ「前あるのみ、それが君を育んでくれる」そうして最後に笑うのは君だ!!!来シーズンを目指して最後の戦いだ・・・皆んなにチャンスはある。

 写真が貼り付きません、どうぞF/Cのアルバムでご覧くださいお願いです、2試合も応援に行かないので罪滅ぼしに一人一人カワサキのライダーを写真で紹介、良いとこ悪とこでもズバッとやるか? 「当たり前田のクラッカー」

 レデース&ジュニアは時間の都合で書けなかったお許しを下され・・・

          KSSR 神戸スーパースポーツレーシング 平井道場


 




[PR]
# by KSSR_Hirai | 2017-09-16 19:48 | チームグリーンを愛する馬鹿な男の夢 | Comments(0)

 去る7月29・30日、夏の祭典「FIM世界耐久選手権最終戦コカ・コーラー鈴鹿8時間耐久ロードレース」今年は第40回大会全69台のエントリーで30日11:30無事全車スタート長い暑い熱戦が繰り広げられました。 
 今回は膝が痛いので誰もが遠慮したのか「8耐イコウヤ」とのお座敷がかからず一人さびしく家でビールをアオッテおりました。
 写真も無し、途中経過も無しリザルトだけの8耐でした、残念無念来年は何としてもイカナ・・・アカンな?
 それでもKAWASAKIは69台中9台のエントリー・・・特にエースの「TEAM GREEN」#11は昨年同様2位を確保来年ぐらい3度目の正直「優勝」を勝ち取って欲しいものです。
 リザルトだけですがご紹介いたします。

 優 勝 # 21 ヤマハファクトリーRC 中須賀 克行・ALEX LOWES・MICHEL VAN DERMARK
  YAMAHA YZF-R1
 準優勝 # 11 カワサキTEAM GREEN  渡辺 一馬・LEON HASLAM・AZLAN SHAH BIN KAMARUZAMAN
          KAWASAKI ZX10RR
 第 3位♯  5 F.C.C.TSR HONDA   DOMINIQUR AEGERTER・RANDY DE PUNIET・JOSH HOOK
          HONDA CBR1000RR SP2
第 4位♯634 MUSASHI RT HARCPRO HONDA   高橋 巧・JACK MILLER・中上 貴晶
          HONDA CBR1000RR SP2
第 5位♯  7 YART-YAMAHA     BROC PARKES・野佐根 航汰・MARVIN FRITZ
YAMAHA YZF-R1
第 6位♯104 HONDA DREAM RACING 小山 知良・岩戸 亮介・山口 辰也
          HONDA CBR1000RR SP2
第13位♯   8 BOLLIGER TEAM SWITZERLAND HORST SAIGER・ROMAN STAMM・MICHAEL SAVARY
          KAWASAKI ZX-10R
 第14位♯  10 EVART 初号機 WEBIKE TRICKSTAR ERWAN NIGON・井筒 仁康・GREGORY LEBLANC
          KAWASAKI ZX-10R
 第22位♯   3 KRP三陽工業&RS-ITOHO 岡村 光矩・石塚 健 ・柴田 陸樹
          KAWASAKI ZX-10R
 後KAWASAKI ZX-10Rを駆り・26位 ♯87 チーム阪神ライデングスクール
               ・45位 ♯69 山科カワサキ&ビジネスラリアート&YIC京都
・46位 ♯83 team JP,DFR&RS-ITOH
・66位 ♯35 プラスワンMCRT
・68位 ♯58 RS-ガレージハラダ姫路 
                                    KAWASAKI 出場全車完走

 *膝が笑って情けない暑い夏でした・・・残念無念です。

           KSSR 神戸スーパースポーツレーシング 平井道場





[PR]
# by KSSR_Hirai | 2017-08-02 23:09 | バイクヨモヤマ話 | Comments(0)

 去る7月29・30日、夏の祭典「FIM世界耐久選手権最終戦コカ・コーラー鈴鹿8時間耐久ロードレース」今年は第40回大会全69台のエントリーで30日11:30無事全車スタート長い暑い熱戦が繰り広げられました。 
 今回は膝が痛いので誰もが遠慮したのか「8耐イコウヤ」とのお座敷がかからず一人さびしく家でビールをアオッテおりました。
 写真も無し、途中経過も無しリザルトだけの8耐でした、残念無念来年は何としてもイカナ・・・アカンな?
 それでもKAWASAKIは69台中9台のエントリー・・・特にエースの「TEAM GREEN」#11は昨年同様2位を確保来年ぐらい3度目の正直「優勝」を勝ち取って欲しいものです。
 リザルトだけですがご紹介いたします。

 優 勝 # 21 ヤマハファクトリーRC 中須賀 克行・ALEX LOWES・MICHEL VAN DERMARK
  YAMAHA YZF-R1
 準優勝 # 11 カワサキTEAM GREEN  渡辺 一馬・LEON HASLAM・AZLAN SHAH BIN KAMARUZAMAN
          KAWASAKI ZX10RR
 第 3位♯  5 F.C.C.TSR HONDA   DOMINIQUR AEGERTER・RANDY DE PUNIET・JOSH HOOK
          HONDA CBR1000RR SP2
第 4位♯634 MUSASHI RT HARCPRO HONDA   高橋 巧・JACK MILLER・中上 貴晶
          HONDA CBR1000RR SP2
第 5位♯  7 YART-YAMAHA     BROC PARKES・野佐根 航汰・MARVIN FRITZ
YAMAHA YZF-R1
第 6位♯104 HONDA DREAM RACING 小山 知良・岩戸 亮介・山口 辰也
          HONDA CBR1000RR SP2
第13位♯   8 BOLLIGER TEAM SWITZERLAND HORST SAIGER・ROMAN STAMM・MICHAEL SAVARY
          KAWASAKI ZX-10R
 第14位♯  10 EVART 初号機 WEBIKE TRICKSTAR ERWAN NIGON・井筒 仁康・GREGORY LEBLANC
          KAWASAKI ZX-10R
 第22位♯   3 KRP三陽工業&RS-ITOHO 岡村 光矩・石塚 健 ・柴田 陸樹
          KAWASAKI ZX-10R
 後KAWASAKI ZX-10Rを駆り・26位 ♯87 チーム阪神ライデングスクール
               ・45位 ♯69 山科カワサキ&ビジネスラリアート&YIC京都
・46位 ♯83 team JP,DFR&RS-ITOH
・66位 ♯35 プラスワンMCRT
・68位 ♯58 RS-ガレージハラダ姫路 
                                    KAWASAKI 出場全車完走

 *膝が笑って情けない暑い夏でした・・・残念無念です。

           KSSR 神戸スーパースポーツレーシング 平井道場





[PR]
# by KSSR_Hirai | 2017-08-02 23:09 | バイクヨモヤマ話 | Comments(0)

 去る7月29・30日、夏の祭典「FIM世界耐久選手権最終戦コカ・コーラー鈴鹿8時間耐久ロードレース」今年は第40回大会全69台のエントリーで30日11:30無事全車スタート長い暑い熱戦が繰り広げられました。 
 今回は膝が痛いので誰もが遠慮したのか「8耐イコウヤ」とのお座敷がかからず一人さびしく家でビールをアオッテおりました。
 写真も無し、途中経過も無しリザルトだけの8耐でした、残念無念来年は何としてもイカナ・・・アカンな?
 それでもKAWASAKIは69台中9台のエントリー・・・特にエースの「TEAM GREEN」#11は昨年同様2位を確保来年ぐらい3度目の正直「優勝」を勝ち取って欲しいものです。
 リザルトだけですがご紹介いたします。

 優 勝 # 21 ヤマハファクトリーRC 中須賀 克行・ALEX LOWES・MICHEL VAN DERMARK
  YAMAHA YZF-R1
 準優勝 # 11 カワサキTEAM GREEN  渡辺 一馬・LEON HASLAM・AZLAN SHAH BIN KAMARUZAMAN
          KAWASAKI ZX10RR
 第 3位♯  5 F.C.C.TSR HONDA   DOMINIQUR AEGERTER・RANDY DE PUNIET・JOSH HOOK
          HONDA CBR1000RR SP2
第 4位♯634 MUSASHI RT HARCPRO HONDA   高橋 巧・JACK MILLER・中上 貴晶
          HONDA CBR1000RR SP2
第 5位♯  7 YART-YAMAHA     BROC PARKES・野佐根 航汰・MARVIN FRITZ
YAMAHA YZF-R1
第 6位♯104 HONDA DREAM RACING 小山 知良・岩戸 亮介・山口 辰也
          HONDA CBR1000RR SP2
第13位♯   8 BOLLIGER TEAM SWITZERLAND HORST SAIGER・ROMAN STAMM・MICHAEL SAVARY
          KAWASAKI ZX-10R
 第14位♯  10 EVART 初号機 WEBIKE TRICKSTAR ERWAN NIGON・井筒 仁康・GREGORY LEBLANC
          KAWASAKI ZX-10R
 第22位♯   3 KRP三陽工業&RS-ITOHO 岡村 光矩・石塚 健 ・柴田 陸樹
          KAWASAKI ZX-10R
 後KAWASAKI ZX-10Rを駆り・26位 ♯87 チーム阪神ライデングスクール
               ・45位 ♯69 山科カワサキ&ビジネスラリアート&YIC京都
・46位 ♯83 team JP,DFR&RS-ITOH
・66位 ♯35 プラスワンMCRT
・68位 ♯58 RS-ガレージハラダ姫路 
                                    KAWASAKI 出場全車完走

 *膝が笑って情けない暑い夏でした・・・残念無念です。

           KSSR 神戸スーパースポーツレーシング 平井道場





[PR]
# by KSSR_Hirai | 2017-08-02 23:08 | バイクヨモヤマ話 | Comments(0)

 長らくご無沙汰いたしておりますがまずは「暑中お見舞い申し上げます」私は膝以外はいたって好調元気にやております。
e0361727_07570158.jpg
 
 サテサテ生まれて初めての「タコ釣り」を83才になり体験させて頂きました。
e0361727_08053836.jpg
「持つべきは友」私は良い友達に囲まれて幸せ者!昨日は、柏原氏の所有する船で6人の侍が「タコ釣り」にいざ出陣、メンバーは、今回「タコ釣りにご招待を頂いた」この所一緒にレース観戦に同行のカッシャンこと柏原氏・ご存じ親友の中では一番出世頭かジュンチャンこと吉田氏・ソレはソレは私とは腐れ縁か?タッちゃんこと渡部氏・80才を迎えた品証の福ちゃんこと福田氏、カワ販で頑張っていた吉田氏・齢83才(お蔭様で今年84才になります)未だに膝以外はいたって元気な小生、レース以外あまり釣りなどの趣味も無い私だが
 ① カッシャン~ご老体にメイドの土産か、「タコ釣り」のお誘い、行き届いたご指導お蔭様でⅠ/2コレハネタコ 
   が掛り「ワ~掛かった」「早よあげろ」何しろワカラン手釣り驚愕で腕が動かん最後はタッちゃんが助け舟
e0361727_08160676.jpg
 ② タッちゃんには頭が下がりました、埠頭から船に移動するときに83才80才のおじいさん(福ちゃん)のため 
   ふみ台を持参、お酒のケースではありますが、非常に楽に乗船できました・・・トホホ涙がチョチョ切れました
 ③ 出世頭のジュンチャン、タコで汚れた手を拭けとばかりにおしぼり持参の気配り
とにかく至り尽くせりの皆さんのご配慮楽しい素晴らしいひと時でした。
 それにしても「釣り」は難しいものであります、豊岡所長時代上司の故松田さんのお供で日本海の魚を飼育していた私だがどうしても「釣り」は好きになれなかったのであります。
 ナニシロ「底に擬餌針を付けてチョット浮かし、タコが来たら糸を緩めず上げる」のだそうだが、底に針が着いた感覚が解らない、一生懸命探るがどうも?擬餌針を2本も地球に取られましたが、良くも1匹が?頭が悪い「蛸」かいな
「てなもんや三度笠」後は戦意喪失(イササカ船酔い、次回は少々お手を掛けるがチョット一杯お神酒があれば?連れて行ってもらえないかな?)それでも素晴らしい時間でした。
 両隣となりでは、前半タッちゃんが入れ食い・・・後半はカッシャンが揚げるは揚げるは・コンスタントに揚げるジュンチャン・・・6人で戦果 47匹(47ハイ?)アラカルトご覧ください。
e0361727_08410967.jpg
e0361727_08391131.jpg

e0361727_08382828.jpg
e0361727_08422866.jpg
e0361727_08413982.jpg
e0361727_08434895.jpg
e0361727_08403180.jpg
e0361727_08475870.jpg
e0361727_08434895.jpg
e0361727_08471556.jpg
e0361727_08464798.jpg
e0361727_08461967.jpg
e0361727_08563877.jpg
 
以上曇天の28日でしたが、良きともに囲まれとても楽しいひと時を過ごさせて頂きました、ありがとうございます。
*FBに当日のアルバムを展示いたします、どうぞそちらもご覧ください。

                 神戸スーパースポーツレーシング 平井道場


More
[PR]
# by KSSR_Hirai | 2017-07-29 09:43 | 平井の独り言 | Comments(0)