5月20~21日(土・日)広島県世羅グリーンパーク弘楽園に於いて、非常に熱い暑い気温の中これまた熱い戦いが随所に繰り広げられました。
e0361727_10161061.jpg

 カワサキのキャンギャルが一番可愛いですよン~開会式で
e0361727_10175759.jpg

 開会式

 第1戦熊本大会では豪雨に会い、第2戦関東大会では絶好のレース日和の中、ロードレースに次いで 気持ちも新しくモトクロスにも復活した我らが
         「 KAWASAKI TEAM GREEN」
 の活躍はこれからのモトクロス戦線に何かを感じさせるものがあると思うのは、私だけだろうか否カワサキのフアン皆さんが伝統あるTEAM GREENの活躍をのぞんで居られるのでは!

 それがカワサキに乗る選手のみんなににも伝わるのか?第3戦中国大会に感じられた、すべてのクラスにカワサキの力ある走り、

 カワサキのエース IA-1#331 新井宏彰 #10 小方 誠 # 8 星野 裕

e0361727_10125988.jpg

 IA-1表彰式てっぺんに優勝#10 小方 誠 左側に#331 新井宏彰 
e0361727_10192294.jpg

 IA-11ヒートでは追い上げて最終回にトップに、2ヒート目はブッチギリのトップ#10小方 誠
 2位#1成田 亮・#331新井宏彰両選手が#10小方選手を表彰台で「速い」と絶賛
e0361727_10234750.jpg

 残念今回は両ヒートとも 3位本人はイササカ不満もあったんでは?次回頑張ってテッペンを!
e0361727_10264924.jpg

 カワサキ「KAZE」ブースお客さんメジロ押し、撮影は朝早く
e0361727_10303858.jpg

 この所売出し中の「グリーンクラブ八尾カワサキ&ANNEX CLUB」のピット
 IA-1 # 8 星野 裕 2ヒートで3位をキープするも最終4位をゲット「これから行きますよん~」
 IA-2 #37 植田翔太も1ヒート5位、2ヒート惜しくも転倒       「これから行きますよん~」
  意気揚々のグリーンクラブ八尾カワサキ&ANNEX CLUB IA-2#50小林秀真 レデイス#19半田こはくも所属している
  これから注目のチームである・・・番宣・・・サービス・サビース ナア~「かとチャン」
 

             IA-2# 17  安原 志  #42 北原岳哲 #37植田翔太
                 # 50 小林秀真 #52平山 力 #56 菅谷崚介 #57 大木汰一
                 # 59 迫田勇馬 #65土屋元希 #377渡辺涼太 
             IA-2は有力者若年層に乞うご期待である!

             I-B 特に注目は #14 高橋虎支朗 # 8 上岡聖志朗 の17才コンビでは?
  
e0361727_100283.jpg

 #14高橋選手が1位の# 1 児玉選手を追撃するも残念1位に届かず2位に甘んじた。
 
e0361727_1044933.jpg

I=Bスータート#8スタート直後接触にて転倒タンカにて
e0361727_107179.jpg

 心配した1ヒートでのダメージも無く、2ヒート頑張って5位をゲットこれから頑張ります#8

             レデイス にも #13 神田橋 芽 #19 半田こはく

 以上レースに行って目に留まるライダーたちがこれからもライムグリーンに跨り暴れてくれるであろう、マダマダ多くのライダー達が居るのだが、特に迷監督の目に映った選手たちである。

 その他のカワサキに跨る多くの選手も早く目に留まる活躍を期待して居る所であります。

 ナンや纏まりのないレポートになってしまったが「TEAM GREEN」復活でIA-1ピンピン

             コリャ今年は縁起がエエわい!!!
 アラカルト
e0361727_10592513.jpg

 I-Bッスタート
e0361727_1103698.jpg

 ラムソンジャンプ・・・チョット遠いな~
e0361727_1121566.jpg

 平井道場の名物体操・・・毎回レース前には参加者全員で朝5時からライダーミーテング

 次回、菅生の第4戦で真価を発揮してほしいな~ セナアカンのや!!!頑張れ!!!

              KSSR神戸スーパースポーツレーシング 平井道場

 
[PR]
# by KSSR_Hirai | 2017-05-23 11:25 | Comments(0)

 
[PR]
# by KSSR_Hirai | 2017-05-23 07:59 | Comments(0)

 間もなくモトクロスも活況、近戦(5・14下市)・全日本(5・20~21弘楽園)と矢継ぎ早に3戦目に突入、ロードも全日本(第3戦 5・13~14菅生)に例年夏の祭典鈴鹿8耐の噂もボチボチ、いずれにしても昔みたいに何か燃える何かが無いように思えるのはオイラだけだろうか?オイラが仕掛けた1987年頃は特に燃えたな~・・・耐久ウイーク 20万人にも及ぶ観客、予選も半数以上が落ちる盛況・・・もう来ないかな~あんなにエキサイトした時代が・・・半分でも良い帰って来い~よ~!
 それには「オモロイ・レース」をヤラナ「アカン」・・・オモロイと云えば・・・今ご披露している多田大明神なんか何台の高価なマシンをつぶした野郎、少しは考えなアカンやっちゃ「ナ~多田」「ヤッパレースは頭や・・・頭使って頭取らなアカン」・・・「ナ~多田頭使えよ」・・・しかしオモロイレースをしてくれた。

 「てなもんや三度笠」マタマタ転倒(前回転倒で終わり)・・・今回はお馴染み病院の話からスタートです。
e0361727_9332311.jpg
 
 チームモリワキでのチームメイトと

 三重医大に運ばれ新たに精密検査をしてもらい、異例の脊椎骨折だったので出張中だった担当医東京から帰ってきて、手術は2週間後と決定しました。
 手術当日は神戸から家族が来てくれて手術前のサービス?冷房の効いた部屋に運ばれ睡眠マスクをするや否や直ぐに深い眠りに・・・普通の人なら10時間以上眠りから覚めない様ですが、自分は4時間足らずで目が覚め一番初めに気が付いたのは太い管が口に入っており苦しく「この管抜いて」と喚くもすぐに再び眠りに逆戻り、目が覚めたのとは違う(酒飲みやん麻酔が効かないのや)・・・後で聞いたのですがその時まさに背中を二枚におろしていた手術中だった様子、云うなればピットイン給油の時では?
 手術も無事終わり上半身は石膏ギブスで巻かれ、閉所恐怖症の私は息も絶え絶え汗もギブスのセイで汗だく気持ちを落ち着かせるための集中力が大変でした。
 ヤッパ若かったんや日が経つにつれ食事も点滴からご飯に変わり元気さも回復に向かい、森脇ファミリーが面会に来て頂いた時に南海子さんが「何か食べたいものは?」とのお尋ね、即「お肉が食べたいです」と即答、奥様は「じゃ~次回に来たときにね!!!」だって・・・数日が経って再度森脇ファミリーのお見舞いの時ナナント松坂牛を本当に???卓上コンロ付きと来たもんや・・・ベットの上でステーキを食べたのは生まれて初めての経験、病室は焼肉屋さん状態・・・食べてる時に森脇 緑チャンが私も食べたい~て、独り占めの焼き肉パーテー食べにくい雰囲気になりました・・・
 病院の食事もソコソコ美味しいのですがヤッパリお肉は(そら~松坂牛美味しいのは決まり)ソレはソレは松坂牛の美味しさでお蔭様で怪我も早い目に治る様な・・・イヤ早く退院できました。

             森脇ファミリーの皆さんありがとうございました。

         ま~それにしても悪運の強いヤッチャな~・・・「あんまり転倒するな」・・・

e0361727_9351965.jpg

e0361727_9354957.jpg


                    KSSR神戸スーパースポーツレーシング 平井道場

 注)次回は、モトクロス全日本参戦のためお休みです悪しからずご了承ください、フエースブックで速報を流させて頂きます。
[PR]
# by KSSR_Hirai | 2017-05-13 09:37 | Comments(0)

 お楽しみの連休のハジマリさぞかしサラリーマンの皆さんはお喜びだろう!!!
世の中には連休だろうが土日だろうが一生懸命働いている人も大勢居られる、オイラはリタイヤ人生毎日がオヤスミ何か勉強でもしなければ人生終わりと思われてならない。

 「酒けなくて、何がオノレの、生きザマヤ」 「てなもんや三度笠」 勉強したら良いやん英会話なんぞ如何?

 てなことで転倒大好きオイラの可愛い喜代一さんの転倒記録のご披露と参ります。

 その翌年の1981年3月の鈴鹿第1戦でモリワキモンスターに乗って予選でヘアピン過ぎの右右(お前は右右が弱いな~で転倒(アジャ~)マシンは大破、ウレタンは撒きチラシたガソリンで燃え上がり赤旗になりました。
 デモね決勝は走りたい・・・左足首をガードレールで切り足のクルブシを5針縫い足首も腫れあがり、ブーツのファスナーが締まらずガムテープでブーツを巻いて決勝に挑みました(また転びに行くんかい???)
 その当時はまだ押し掛けスタートだったので、決勝日に森脇社長が主催者側との交渉で初めてのエンジンスタートになりました。
 決勝は何時もの2番手からのスタート阿部ちゃんがトップで私は2番手、後にはスーパーモンキーの福井
正選手、上田幸也、木下 淳選手と続く・・・サーハジマリ始まり・・・3周目2番手を走るモリワキモンスターを駆る多田喜代一選手がこともあろうにS字で転倒本人は意識不明バイクとガードレールに挟まれた感じになり、ヘルメットにタイヤが空回りした時に付いた削れた跡が残っていました。
 チームメイトの河合選手が挟まれた自分の体を引きずり出してくれて、救急車で中勢病院に搬送されていました、その時には意識はもう戻っており、息が出来ないくらい胸の辺りが痛く先生が色々チエックした結果足が動くので神経は大丈夫かな?だっつて、その後移動式のレントゲンで撮影(胸が痛いチュウのに無理やり起こされ)が死ぬ思いの中、撮影が終わり結果を見てコノ病院で手術は無理と判断慌てて他の病院を手配して何日かアトに三重医大の方に搬送されました。
 再度レントゲン検査の結果、第6~9脊推粉砕骨折、肋骨9本(6骨は6本違うんかい?)鎖骨右骨折おまけに肺に出血、ア~生きていてよかった(これからどうなるか分らないのにアホやな~)

 三重医科大学病院のお話は(何やら病室にコンロを持ち込んで焼肉パーテー???)次に回します。

 マダ続クンかい・・・いずれにしても転倒ナンでするん野郎、欠陥車違うかな~でも今も相変わらず減らず口叩いてる、
イヤーなんと運の強いお人やろ、「不死身喜代一これからどんなことになるのかな~」乞うご期待である。

  それにしても多田は何故転倒が好きなん野郎、体がチビて少しずつ小さくなっているのでは?ハハハ

 どうなるのかひとまず今日の処はこれにてお許しを・・・次回をお楽しみに・・・本人現在もピンピンしておりますご安心を・・・
 
e0361727_11211956.jpg

 
e0361727_11222257.jpg

 
e0361727_11233437.jpg

 
e0361727_1124429.jpg

 
e0361727_1124358.jpg

 
e0361727_1125588.jpg

 
e0361727_112603.jpg

   このウイリーお客様サービス、ピットイン 5周前には必ずやってお客様より喝采を!!!

KSSR 神戸スーパースポーツレーシング 平井道場
[PR]
# by KSSR_Hirai | 2017-04-29 11:37 | Comments(0)

 昨4月26日(水)表題の兵二協通常総会が於ANAクラウンプラザ神戸にて、ご来賓・組合員約120名に及ぶ多数の方々が一堂に会し盛大に開催されました。
 当日総会開催前には兵庫県警察本部生活安全部生活安全企画課による「古物商」講習会も開催され、水曜日の各店休業日に意義のある一日となりました。

 当然のことながら総会前半には、昨年度事業の承認、平成29年度の事業計画等業界・組合の山積する議題に取り組み、組合員の一致団結と心意気の再確認を図り無事山積する議題の成立がなされ。
 後半にはご来賓の同席を仰ぎ、まず、島津理事長の「不況の中でも我々はやって行けるのだ、やって行かなければならない、二輪業界の発展を目指し国内初の組合組織の設立を図った責任は大きい」これからも業界の先鞭を切って行かなければとの「力」強い挨拶からハジマリ、ご来賓のご挨拶、祝電披露、総会終了のお礼が寺田副理事長により行われ無事終了されました。
e0361727_8345479.jpg

 その後の懇親会には衆議院議員 西村康稔・盛山正仁(当日国会開催中にていずれも代理)・兵庫県中小企業団体中央会・一般社団法人日本自動車連盟兵庫支部・AJ大阪・京都兩オートバイ事業協同組合各代表による祝辞・大阪オートバイ事業協同組合山岡理事による「乾杯」の音頭により始まり、ご挨拶を頂いた各位・各関連団体企業の皆さん、組合員共々和気あいあいと懇親を図りました。
e0361727_8553196.jpg

 お開きには例年の通り山本副理事長による、これまた「力強い」訓話に参加者全員笑いの中にも熱心に聞き入り中締めの一本締めが行はれ、にこやかに解散となりました。
e0361727_8532170.jpg


 37回にも及ぶ長きに渡り(途中地震による中断もある中)組合員一同の結束を改めて感じた一日でした。


             「オメデトウ!!!」頑張れ兵庫県二輪自動車協同組合

              KSSR神戸スーパースポーツレーシング 平井道場

  追伸 少々クドかったと反省して居ります、平井節の無い文章は???スミマセン
[PR]
# by KSSR_Hirai | 2017-04-27 08:56 | Comments(0)