1960~1967年 第2期カワサキ自動車販売㈱に吸収合併

 第二期カワサキ自動車販売㈱直需部兵庫販売課時代の私の動きであります。
 1960年 5月~ カワサキ自動車販売㈱直需部兵庫販売課課長
 1965年12月~  同             上 豊岡営業所所長
 1967年 4月~   同           上 神戸営業所所長
 1972年10月~ カワサキオートバイ販売㈱直営部大阪母店長(近畿2府4県を担当)

 マシンは、’60 カワサキペット(M-5・B-53) ’60 メイハツ125-60型 ’60 ニューエース125
 ’61 カワサキ125B-7 ’62 カワサキB-8 ’63 カワサキB8M ’64 カワサキ125B8ー ’65メグロSG ’65250メグロSG ダブルシート ’65 250メグロSGT ’65 85J1 ’65 50M10 ’66 650W-1 
 ’66 250A-1 ’66 125B-1M ’66 120C1D ’66 J1TRL ’66 90G1L ’67 W2SS
 ’67  A7SS ’67 350A7 ’67 120C2SS ’68 W2TTコマンダー ’68 500SSマッハⅢ ’68250F21M ’69 90-S ’68 90-SS ’69 90SSSGA3 ’70 350TRビッグホーン
 ’70 250TRバイソン ’71 650W1SA

 ’72 750SS あの「世界最速の市販車」H-2が出来上がったのであります。
    (この時誕生したのが 名車ホンダCB750である・・・空冷4サイクルOHC4気筒である)

 (端折ってご紹介を一つ一つ御紹介出来るのですがコリャ大変だーどうしても知りたい車があればお答えいたしますよ???)

  イヤー車もあるし・・・とんとん拍子に「順風マン帆」ホクホクの営業での活躍でした!

 しかし、㈱近畿メイハツからカワサキ自動車販売㈱直販グループ兵庫販売課に吸収合併されシブシブ神戸から明石に引っ越し、兵庫県を旧近畿メイハツの社員で担当することになったが、すでに約150店ほどあった販売店は社名が変わったぐらいにしか思わず続いて取引をしてくれました。
 (大きく神戸・氷上・姫路・山崎、平井は但馬地区20店舗・淡路地区22店を担当)

 不慣れな電車通勤が始まった。

e0361727_18434146.jpg

 初めてのカワサキ自動車販売㈱直需部兵庫販売課の面々

 私は初めから定期を明石⇔三宮(当時自宅は神戸駅の上にあった体育館の東側に7坪の土地を引揚者として与えられ、ここに2階建て15坪の家を建てて住んでいた、むちゃくちゃだったのです、2階に前後ヒサシを突出し15坪にした我が家)
 私は毎日のように三宮の呑み屋さんに?イヤーソレはソレは「良く遊び・良く学びの」・・・良き時代でありました。

 兵庫販売課に所属したときには、すでに申し上げたが但馬地区に20店の販売店と淡路地区22店の販売店が既にあったので、あまり苦労無く、どっちかと云えばバックがカワサキと大きくなり、色々と手が打て拡販に成功したのであります。

 ①展示会の開催(祭りや農機展示会などに便乗して開催した
e0361727_198664.jpg

 但馬カワサキ会が出来ており、主催でモーターサイクルの展示会を
e0361727_19104057.jpg

 但馬カワサキ会の初代会長のお店の前で
 ②懸賞付き販売「バイクを買ってヘリであなたの家の上を飛ぼう」てなキャンペーン
 エピソード 当時直需を担当されていた故高橋鉄郎部長に100台(M-5&Bー53を合わせて売りますからヘリを飛ばしてください「よし」やれ、実は70台ほどしか売れなかったがヘリは本当に飛んだ
 ③「東京7日間の旅」をカワサキ会全22店舗を連れて行って東京モーターショウを見学
 エピソード 東京銀座4丁目有名なレストランで豪華デナー何分にも「ナイフホークでフルコースなど食した方がいない、会長曰く「食べ方はオイラの真似をしなさい」だって、エビ料理についていたレモンを喉に詰まらせ・・・目を白黒・・・流石みんな真似はしなかったが・・・ナイフホークの使用がバラバラでウェートレスが泣きだす有様・・・

 ココデ平井所長一喝「だから個室をお願いしたんだ」文句言わさず食べさせろ、愉快な晩さん会は大成功

 帝国ホテルに宿泊、裸で廊下に・・・大目玉・・・はだしで歩きまわり・・・大目玉・・・えらい事でした

 ソウソウ「九州一周7日間」まヤッタッケ・・・いや素晴らしい、但馬の営業所勤務だったのであります。

 次に念願の神戸(営)に返り咲きヤット「レース大好き人間」にレース活動の到来が、

   ソレは紅顔の美青年竹沢正治・杉尾良文・吉田豊次郎の3人の侍がやって来たことから

 「KSSRの始まりです。


       KSSRの生い立ち次回にまとめてご紹介いたします。
                                          

                          KSSR神戸スーパースポーツレーシング 平井道場
[PR]
by KSSR_Hirai | 2016-12-17 20:43 | チームグリーンを愛する馬鹿な男の夢 | Comments(0)