「男の夢を消したらアカン」 ④ コーヒーブレーク タダイマ~早いお帰りで

 お久しぶりです皆さんお元気ですか?もう2017年のレースシーズンも眼と鼻の先(地方選手権はハジマリました)各選手胸を躍らせ?今年のシーズンを夢を見てるだろうね?直ぐに結果は出る、シーズンオフに練習をしたかしないかスポーツは正直だよ!!!
 それにしても昭一さんから「今回のブログは無理とのメッセージ」「アホ」何でも「継続は金なり」と云うやろ、継続が金ナンや「金」はいくらあっても邪魔にはならん、昭一の人生・・・モウ・・・曲がり角、今が頑張る時やないか・・・だからブログやすまなアカンのかな~「ソレはアカン」 続けることが真の昭一さんやんか・・・

 シャナイ・・・出番や・・・これも正直・・・昭一さんの平井への心配り(ココロくばり)やな・・・有難う・・・ナカナカ思いやりのあるショウチャンや内科、喜んで代打を「それにしても日本は強いな~」「てなもんや三度笠」・・・

   ヤッパ平井節はしつこい上に何が何だかさっぱりワカラン野郎

 それでも行きます・・・時まさに、1987年7月26日am11:30待ちに待った「SUZUKA 8 HOURS」の幕は切って落とされたのであります。

 TEAM GREENはここまでに幾多の苦難と戦いスタートにたどり着くまでには
 ①レース凍結から解凍までのブランク
 ②ダンロップかミシュランかタイヤチョイス(これは明白だったはずだが?TEAM GREENはダンロップと契約していた)ライダーの我儘を実験研究部の一声で日本人ペア宗和&多田組はミシュランを、我が#7 コーク&ロブ組はダンロップで行くとのことで、ワンタイム交換が可能になった???ダンロップの故京極部長が「平井さん我々はメーカーさんに弱い」だって、申し訳ない平井迷監督頭を丸めて平謝り・・・
 ③コークさんの練習中の転倒による右足捻挫・スタートライダーチェンジ(タイムの良いライダーがスタートライダー、コークさんだったがポジション6番手、足を引きずってのスタートは後続ライダーに危険を及ばす)に対するライダーチエンジの申請スッタモンダの末に「どうせカワサキが来るとは思っていない」でしょで・・・OK)
 ④コークさん用のブーツの製作(右足を2インチ?大きくクシタニ特別鈴鹿工場で造って貰ったり)
 ⑤スタートライダーロブ・フイルスにスタート前平井迷監督耳打ち1周で良いTOPを走れ賞金を出すと・・・
「OK」ダトサ・・・ヤッパ「お金の力」
 ⑥男カワサキ・・・キャンギャルが居ないエエヤンかセカンドライダーが傘を持て・・・トホホだって

e0361727_934463.jpg


 ヤッタゼカワサキTOPに(ソレはソレは瞬間だったがヤッパTOPはTOPやん
 スタートはこうや、シグナルが赤から青に変わる全車一斉にスタート、観客の何とも云われない歓声の中、#21ヤマハのマギーがアウトぎりぎりの所へ突入、そこにインを#1のガードナーが抑え#2マッケンジー、#12 シュワンツがつき1コーナーになだれ込む、オイラの#7のロブは「OK」の言葉は?どこに居る・・・ところがやて来たのであります・・・イヤーやってくれましたダンロップゲートの下では「#7TOP」やってくれました、1周目に帰ってきたのは#12シュワンツ、2番手に#7ロブカワサキやん、3番手#9のサミン カワサキフランス この3組がTOPグループ・・・面白くなったんチガウン???

e0361727_9442625.jpg

走ったロブがTOPヤ #1ガードナー #21 マーチン #9 サミン #15 ダグボーレン ♯41 宗和を従えて、カワサキがTOPを走ってTVに放映されたやんか?

 1時間経過 トップは# 1 Wガードナー        ホンダRVF750
              #21 Nマッケンジーケンジー  ホンダRVF750
              #45 Gグッドフェロー       スズキGSX-R750
              #36 徳野              ホンダRVF750
              # 2 Nマッケンジー        ホンダRVF750
              #26 コシンスキー        ホンダRVF750
              # 7 ロブフィリス          カワサキZXR-7 ヤット出たきましたロブさん

 2時間経過      1位 #1 Dサロン 2位 #36  3位 #45 高吉 4位 21 Kマギー
              5位 #2 Mキャンベル  6位 #7 ご存じカワサキのエースコーク・バリントン

 3時間経過ここから本当に良く二人は頑張りました #7 5位  4時間経過 #7 4位

e0361727_1210313.jpg

 好調に飛ばすコーク・バリントン

  やって来ましたジリジリ追い上げ4位まで上がり迷監督乗ってしまって有頂天、マシンも良く回り上機嫌と思った瞬間、何やら一変して地獄・・・スピード・ダウン 奈落の底に 「ヤヤ エンジンからオイル」が

e0361727_10565459.jpg

 ココデ迷監督⇒総監督にリタイヤを進言

 男カワサキ潔しとセナアカン、リタイヤしてピットに!4時間30分のドラマでした!

e0361727_10583771.jpg
 
 「アイアムソ~リ~」震える声で二人に謝ったのであります

 デモね自分で言うのも恥ずかしいが良くやった、「1987年の夏」お蔭様でメインスポンサー「グッドラック」の松岡社長から「良くやった感動した」とのお言葉(小泉総理より先や)いや~スポンサーから褒められるなんて一瞬でもロブがTOP途中の追い上げ・・・皆がヒョットシタラと思っただけでも良かったやん・・・

           これだからレースはオモロインやんか、ナ・ナ・ナそう野郎

 素晴らし1987年4時間30分の夏は終わったのでした、約束のTOP賞は二人にちゃんと渡しました   ヤッパ カワサキこの活躍が、イヤレースの火を消さなかった「カワサキ魂」が今日に繋がっているのでは?

                                                        チャンチャン

  *来週は必ず塚本さんが書いてくれます、乞うご期待です、相変わらず訳わからん文章ゴメンナサイ

            KSSR 神戸スーパー スポーツ レーシング 平井道場

                

 

 
[PR]
by KSSR_Hirai | 2017-03-11 12:06 | バイクヨモヤマ話 | Comments(0)